【事例】無線LANルータートラブル対応


今回のご相談は無線LANルーターを購入したけれどもインターネットに繋がらない、
というお問い合わせです。

こちらの相談者はフレッツ光を導入済みで、
ノートパソコンやスマホをWi-Fiで使いたいので無線LANルーターをご自分で購入されたが
繋がらないとのこと。
無線LANルーターのメーカーサポートを受けたが繋がらずに諦めていたそうです。
ノートパソコンが古いのが原因かと思い、買い換えも考えたとのこと。

お話しを聞いた段階で幾つかの原因が想定されます。
「無線LANルーターがルーターモードで動いている」、「ケーブルの刺し間違え」、
「初期不良」などなど。
ちなみに、無線LANルーターの初期不良は結構あります。

早速、お宅にお伺いし、状況を確認してみました。
確かに無線LANルーターからの電波は拾いますが、インターネットに接続出来ません。
有線で接続してみましたが、こちらも繋がりません。
おや?と思いフレッツ光のホームゲートウェイに有線接続してみましたが、
こちらもインターネットに接続出来ません。
電話とひかりTVのサービスは生きていますが、PPPのランプが消えています。
一旦電源を落とし、しばらく経ってから再投入、PPPランプは点灯しません。

ホームゲートウェイの設定画面にログインし、確認したところ接続先設定の情報が消えています。
これではインターネットには繋がりません。プロバイダーからの書類に基づき、
接続先ユーザ名と接続パスワードを入力、
設定を保存し、しばらくしたらPPPランプが点灯しました。

有線での接続を確認、無線LANルーター経由でのWi-Fi接続も確認出来ました。

ホームゲートウェイの設定が消えていた原因は分かりませんが、
おそらく停電か何かで電源が落ちた際に消えてしまったのだと思われます。

メーカーの電話サポートは無料で受けられますが、切り分けが出来ないと無駄な時間を過ごしてしまい、結局解決出来なかったりします。
パソコンが原因かと思いサポートに問い合わせたらリカバリー(初期化)を求められたりと笑えない話もあります。

弊社ではこういったパソコン周りのトラブル対応にもお伺いします。
お気軽にお問い合わせください。

和光市プレミアム付商品券も使えますよ。

パソコン周りのトラブル相談は株式会社ネットウイズまで。